前橋市たちばな堂スタッフブログ

ものすごく暑い日が続いていますが、寝れてますか?

2018年07月24日

ものすごく暑い日が続いていますが、寝れてますか?

 

こんにちわ、院長の古井戸です。

 

今年の7月はものすごい猛暑になっていますね。

 

そろそろ暑いのも飽きてきた感はありますが、まだしばらく続きそうです。

 

暑い日が続くと起こってくるのがいわゆる「夏バテ」です。

 

ウィキペディアによると…

 

「夏バテ(なつバテ)とは夏の暑さによる自律神経系の乱れに起因して現れる様々な症状。暑気中り(しょきあたり)、暑さ負け、夏負けと呼ばれることもある。」とされています。

 

私は、夏バテは暑さによる睡眠不足から疲労が回復しない状態が続くと発症すると考えています。

 

多くの方が夏の夜は…

 

・エアコンの設定温度27℃~28℃

・タイマー2時間で切れる設定

・Tシャツ・短パン

・薄がけ一枚

 

こんな風に寝ている方が多いのではないでしょうか?

 

実は脳や身体の回復に適切な温度環境は、20℃ぐらいとされています。

 

えっ?冷やし過ぎでしょう?と感じる方は多いと思いますが、一応条件があります。

 

それは、冬と同じ布団、同じパジャマでしっかり身体を保温した状態。

 

布団の中の温度は33℃位が適切と言われています。

 

とにかく、24℃以上になると寝汗をかいてしまいます。

 

寝汗をかいてしまう状態は身体が活動していることを意味します。

 

当院の患者さんでも実践した方は「すごく良く眠れました♪」と効果を実感されています。

 

参考にして下さいね。

 

本日もお読み頂きありがとうございました。

お問い合わせはこちら

たちばな堂電話番号027-215-5110たちばな堂メール予約
TOPへ戻る