頭痛・疲労

  • 交通事故に遭い、むちうちになってしまった
  • 首の他にも、背中や腰の痛みにも悩んでいる
  • 事故での症状が悪化した
  • 事故以来身体の不調が改善されず、気分も晴れない
  • 吐き気、めまいの症状が取れない

事故直後は興奮状態になっていることもあり、ケガや不調に気付かなかったり、そのうちすぐ治るだろうと、そのままにしてしまう方が多いですが、症状をそのままにしておくと後遺症となる恐れがあります。そうなってしまう前に、早期に改善することをおすすめします。

後遺症になる前に・・・

むちうち施術

交通事故によるむちうち等のケガは、症状としてレントゲンに写らないことも多く、病院でも診断が難しいと言われています。

さらに、背中全体の痛み、頭痛、めまい、吐き気、手の痺れ等の症状も後になって表れるケースも多いです。やる気が出ない、全身がだるい・・・など症状も、精神的な疾患と間違われやすく、周りの人に不調を理解してもらえずお悩みの方もたくさんいます。

たちばな堂では、そういったお悩みに対しても全力で対応させていただきます。患者様お一人お一人の症状に合わせて治療をご提供しますので、お困りの方は是非一度当院までご相談下さい。

もしも事故に遭ってしまったら・・・

交通事故に遭ったら、まずは警察に連絡します。警察に連絡をしておくと、事故の保険に関する手続きの際に必要になる交通事故証明を受け取ることができます。また、警察への連絡と合わせて、相手の連絡先、住所、車のナンバーなども忘れずにメモしましょう。

交通事故による不調は、事故直後ではなく日にちが経過してから発症するケースがあります。特に症状がなくても、事故に遭ったら必ずすぐに病院で受診し、診断書を発行してもらいましょう。その後に、たちばな堂への転院、併院が可能になります。

交通事故が発生した場合、必ず保険会社への連絡が必要になります。更に、相手側の保険会社の担当者さんにもたちばな堂で治療する旨をお伝え下さい。

お問い合わせはこちら

たちばな堂電話番号027-215-5110たちばな堂メール予約
電話 メール
TOPへ戻る