前橋市たちばな堂スタッフブログ

Vol.2 疲労の改善のために日常で大切なこと

2014年07月2日

一日中活動して、疲れたことにより、発生した疲労物質はどこで処理されるかって知ってますか?

まさか、ただ単に寝ただけで勝手に浄化されて、無くなるなんて思っている方はいないとは思いますが…

全身で発生した疲労物質や老廃物は、自然に浄化される訳ではなく、まず血流に乗って内臓に運ばれます。

そして、内臓(特に肝臓と腎臓)で処理されて、新しい血液となって細胞に運ばれます。

その細胞は回復していきます。

ここで大事なポイントが「血液」なんです。

また、血液といっても、特に大事なのは、

「血液の循環」

「血液の質」

この2つがとても大事です。

まず1つ目の循環についてですが、すべての疲労物質や老廃物は血液を介して、やり取りを行っています。

効果的な症状改善のためには、この血流がスムーズに循環出来る状態であることが大事です。

ゆがみまくった体では、上手く循環が出来ません。

なので、しっかりと循環出来る状態にするには、ゆがみのない体に戻してあげることが手っ取り早くて、効果的です。

次に血液の質についてです。

血液にはいくつもの働きがあります。

・栄養素の運搬
・各種ホルモンの運搬
・防御
・体温調節
・老廃物の排出
・phの調整
・水分代謝の調節

などが血液の働きです。

これらの働きが正常に行われるためには、血液の質が良い状態であることが大事です。

その方が効率が良いからです。

以上、血液の循環と質の重要性が分かったと思います。

お問い合わせはこちら

たちばな堂電話番号027-215-5110たちばな堂メール予約
TOPへ戻る